チラシ印刷に最適なオフ輪など生産設備が充実

価値のある折込チラシ印刷のキーポイント。

チラシは0.3秒に全力投球

 朝刊には、毎日たくさんのチラシが入ってきます。その中から消費者が選別する時間は、わずか0.3秒と言われています。
 パッと目にとまるチラシを作るために、私たちは全力でデザイン・印刷をしています。
 弘文社のデザイナーは、キャッチコピーや書体、配色、写真の魅せ方、全体のバランスなど細部にわたり気を配ってデザインをしています。

「せっかく作るんだから、手にとって見ていただけるチラシを作りたい!!」という熱い気持ちは、クライアント様と同じなのです。

弘文社のデザイナー

チラシのロットに最適な印刷機を各種完備

 よく、適材適所という言葉がありますが、これはチラシ印刷にも同じことがいえます。

 少ロットの場合、大きな印刷機を使うと損紙(ムダ)が大量に発生します。逆に大口の場合、生産スピードが遅い印刷機を使用していては、時間的コストがかかりすぎます。

 弘文社には、各ロットや仕様に最適な印刷機械や加工設備が各種揃っているので、効率とコストのバランスがとれた自信価格でご提供できます。

ロットに応じた印刷機

絵柄領域を最大限活用する

 決められた紙面の中で、デザインをする領域は、できる限り広く確保したいものです。
★弘文社のチラシ印刷におけるサイズ一覧表を公開していますので、デザイナーの方はぜひ参考にしてください。

先頭へ

お問合せ

プライバシーポリシー