ホームページ制作

今の主流は、レスポンシブデザイン

つい数年前までは、Webサイトといえばパソコン用と携帯用で2種類のwebデータ(HTML)を制作していました。
修正があれば、同じ作業を2回行なっていましたが、最近はブラウザ環境の向上により
パソコン用と携帯用を1つのwebデータで共用する「レスポンシブデザイン」を採用しています。


メリットHTMLは1つなので、管理がしやすい。
デメリットデータ通信量が増える傾向がある。

弘文社ウェブ事業部サポート

弘文社では、会社案内やカタログなど印刷で培ったノウハウを基盤に、IT分野のプロフェッショナル部門を設けています。
Webディレクター、Webデザイナー、コーダー、プログラマーなど、各専門分野を熟知したメンバーを揃えて、
お客さまのWeb案件をサポートさせていただきます。

Web制作事例

web制作事例 岐阜のオーダー家具製造サイト

喜道 様

オーダーメイドで家具を製作販売する岐阜県瑞穂市にある喜道(よしのり)様のサイトを制作させていただきました。
こだわりの「高品質=ハイクオリティー」を印象づけるサイトに仕上がっています。

web制作事例 ストレッチジムサイト

K'zストレッチ 様

岐阜県で初登場のストレッチジムのサイトを制作させていただきました。
プロのストレッチトレーナーによる手技や、室内に6機種あるストレッチマシンを30分体験するだけでも身体のリフレッシュを体感できます。


ネットショップ開店お任せ下さい

インターネットを使って商品を販売するネットショップ(ECサイト)は、年々増え続けています。
弘文社のウェブ事業部では、開店手続きからサイトの準備、商品撮影、商品台帳への登録、運営サポートを行っています。
ネットショップ開設にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。


動画撮影・編集

品質を追求し、低コストへの挑戦

臨場感や雰囲気を伝える手段として、動画を活用してみませんか?
弘文社Web事業部では、撮影、編集、ナレーション、最終納品まで社内で一貫して対応ができます。
しかし、一般的に動画制作というと、撮影スタッフや機材の準備など、コストが予想以上にかかるケースが多いようです。
では、大がかりな機材がないと、臨場感がある動画は作れないのでしょうか?
答えは違います。
私たちは、クオリティを追求しながら、コストを下げる動画撮影・制作に挑戦しています。

シンプルな撮影機材

弘文社の動画撮影は、高価なビデオカメラや、集音マイク、被写体を明るく照らすライトなどを使いません。
撮影機材を極限までシンプルにして、コストダウンを図っています。
そうすることによって、ポイントをおさえてフットワークよく撮影することができます。

動画制作事例

川原町屋 様

鵜飼で有名な岐阜長良川の近くにある、カフェの撮影・編集をさせていただきました。
町家造りの落ち着いた雰囲気が、とてもイイ感じなお店です。

宮本 様

柳ケ瀬にある仏具の専門店を撮影・編集させていただきました。
店内は、お香が焚いてあり、オシャレな小物を見ているだけでも癒やされる素敵なお店です。

ホームページの新規制作やリニューアル、ネットショップのことなら
私たち弘文社 ウェブ事業部お任せください。

下記のお見積りフォームからお願いします。
確認次第、ご挨拶も兼ねて担当営業よりお電話をさせていただきます。